2005年09月22日

ベトナム プチ紀行

どーも腑抜けです。
行ってきましたベトナム王国。
そして今腑抜けになっています。

ゆっくり精神の旅をしてきました。一人旅はやっぱりいい。
ベトナムは南北に伸びた国。北のハノイから南のサイゴンまで列車とバスとバイクを駆使して縦断してきました。フエ、ダナン、ホイアン、ニャチャンといった主要都市に寄りながら。
その中で、世界遺産を三つ見てきた。
一つはハロン湾という海。大きな岩が、まるで枯山水のように波の少ない静かな海から突き出していた。その岩の間を縫うように船ですすんだ。
二つ目はミーソン遺跡。これはカンボジアの遺跡を見てしまっている僕としては、さほど驚きはなかった。しかもこの日、僕は前日に食べたインドカレーがあたって下痢と熱で体調は最悪。この下痢と熱のおかげで僕は帰国したときには、検疫で綿棒をケツの穴に突っ込むことになるわけだけど。まあ、単なる旅行者下痢症だったんだけど。
三つ目はホイアン。これは街全体が世界遺産になっているという古い都市。昔日本人街があって、そこに華僑やらの文化が融合して、なんか親近感が湧いた。夜には子供たちが獅子舞をして街中を練り歩く。この街はまた行きたいと思ったぐらいよかった。三日も滞在して、予定もだいぶ狂わされた。

その他にも沢山の物と人に出会った。飯も美味しかった。本も沢山読んで。せわしく歩き回っていたけど、なぜか精神的にはとてもゆっくりできた。
勿論、騙しぼったくりになんて日常茶飯事だけど。
でも、一人で行くにはベトナムは勿体無いというか退屈すぎるというか安全すぎました。
いい思いでは沢山できました。

さあ
執行猶予はあと半年。次はどこいこう。
posted by こうへい at 22:27| Comment(11) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。